TOPICS

キャンパスライフ2016! 和洋女子大学

和洋女子大学

子どもの心に寄り添える保育者を目指す!

 

Q.1 和洋女子大学を選んだ理由は?

 幼児教育に定評があり、就職率が高いことが魅力でした。和洋女子大学に通っていた姉から「のびのびとした雰囲気」と聞いていたことも理由のひとつです。実際に入学してみると、人なつこい学生が多く、すぐに打ちとけることができました。

 

Q.2 女子大の魅力は?

 女子だけの環境なので仲良くなるのが早く、学類全体もとても仲が良く毎日が楽しいです。自分をよく見せようと気負うことなく気さくな付き合いができ、友達同士の絆も深いように感じます。

 

Q.3 こども発達学類を選んだ理由は?

 中学生のとき、私が通っていた幼稚園で職場体験をしたのがきっかけです。その時にお世話になった先生方から「良い保育者になれる」と言ってもらえたことがうれしく、幼稚園教諭を目指すようになりました。職場体験では楽しいばかりだった子どもとの関わりですが、大学で勉強を始め、子ども一人ひとりはもちろん、親御さんの気持ちにも寄り添い、言葉がけをすることの大切さ・難しさを知ったところです。これからさらに学びを深めていかなければいけないと思っています。

 

Q.4 印象に残っている授業は?

 「保育の心理学」では、子どもの成長に伴う心理面の変化を学びました。実際の保育の現場で撮影した映像を見ながら、ケンカの動機や心理、そのときにかける言葉などを考えます。仲直りのさせ方は年齢によっても違いますが、まずは話を聞くことが大切。子どもに違う遊び方を提案するベテラン先生の声かけが、とても印象に残りました。

 

☆大学生活の満足度は?

テスト期間のプレッシャー以外はすべて満足なので100点!

 

 

  • Facebook
  • Twitter
  • Line
  • Hatena Bookmark
  • Google Plus

おすすめ記事

2016interview_jissen

キャンパスライフ2017! 実践女子大学

kiji01_5

キャンパスライフ2015! 駒沢女子大学

2016interview_ootsuma

キャンパスライフ2017! 大妻女子大学

2016interview_wayo_02

卒業生の活躍! 和洋女子大学

跡見学園女子大学
大妻女子大学
鎌倉女子大学
川村学園女子大学
共立女子大学
駒沢女子大学
相模女子大学
昭和女子大学
実践女子大学
十文字学園女子大学
女子栄養大学
聖徳大学
東京家政学院大学
和洋女子大学
まとめて資料請求!